ゆっくり切迫早産日記

オタク妊婦の切迫早産入院日記

入院34日目 切迫しても安心なので任意保険入っておくべき

本日は任意保険の担当の方が説明&お見舞いにきてくれました😃

私は本当にたまたま2年前に保険を契約していたのですがしっかり適用されたようです。
そして任意保険本当に大事!!と考えさせられました。😵



まず
切迫早産には入院して治療する必要があります。また1ヶ月以上の入院になる可能性が高いようです。
生まれかけている赤ちゃんを点滴&安静で正規産となる37週まで待ってもらうので、入院期間は切迫早産と診断されたタイミングによります。


そして入院には1日1万円~がかかります。
これは国民ほとんどが入っている健康保険対象で3割負担になります。
仮に1万円の3割負担×30日だと9万円の費用がかかるわけですね。

さらにここから高額療養費制度の対象となります!
同じ月(1日から月末まで)にかかった医療費の自己負担額が高額になった場合、一定の金額(自己負担限度額)を超えた分のお金がのちほど払い戻しされます。
(認定証をもらえば窓口での支払いの時点で一定額になるようです。会社の総務の方経由で一週間以内におりました)


f:id:satopon-ch:20190531000723j:plain
年収370万円以下だと57600円が上限となり
ますね。

月ごとの清算なので、月にまたがると損になります😢私は45日ですが3ヶ月にわたってます💔
また、毎日の食費と差額ベッド料金は対象外とかかります。

…健康保険があるといっても、それなりにお金がかかりますね



ですが🌠🌠ここに任意保険のお金がおりるわけです。
入院1日1万円とかCMやってるやつです。
これは本当に入っておいたほうがいいと今回強く感じました。

私の入ってた保険は1年で45000円を死ぬまで支払う終身タイプ。
入院時1日5000円+女性疾病5000円がもらえるものでした。

私はだいたい45日入院😢なので
45万円(支払い10年分)が返ってくるんですね。

高額医療費が適用されても月にそれなりにお金が出て行く中、同時にお金がまとまって入るというのは気持ち的に楽なものがあります。
保険に入っておらずそれなりに貯蓄できているとしても入院の日数ごとにお金が減っていくのはストレスになると思います。。


今後この保険を解約したら8年分お得になるわけですが、本当に役立ちましたし、こういうことを考える良いきっかけになりました。
子どもができたらプラン見直すと思いますがしっかり選べるようになると思います。


こどもを生む・生まない関係なく
どこで事故や病気をするかわからないですし
私は身体が強いのが自慢(笑)でしたが
ほんとにほんとに任意保険は入っておくべきだと感じました😣
入院時や通院時、気になるのは自分の体調とお金だと思うので。

保険に入っておけば
切迫しても安心。(笑)


f:id:satopon-ch:20190531003222j:plain
f:id:satopon-ch:20190531003238j:plain
f:id:satopon-ch:20190531003256j:plain
朝昼晩のごはん